2020年1月14日火曜日

趣味の中から新な趣味がうまれる

私は以前からFX(外国為替証拠金取引)取引を趣味で行っていますが、FX取引をする様になったきっかけはというと、趣味の海外旅行がきっかけでした。

皆さんも海外旅行に行く時は、必ず旅行に行く国の通貨に
両替すると思いますが、それは2015年にハワイに旅行に
行った時 空港で10万円を両替しておよそ820ドル(1ドル=122円)でした。
そして旅行が終わり帰国する時に残金が約200ドル残っていましたが、「どうぜまた近いうちに旅行に来るから」と思い円に両替せずに帰国しました。

そして翌年またハワイ旅行に行く時に前回の旅行の時の残金200ドルがあるので前回は10万円両替したが、「今回は8万円でいいだろう」と思い8万円を両替してみると今度はおよそ780ドル(1ドル=102.56円)前回は10万円で、
820ドルだったのに今回は2万円も少ない8万円なのに780ドルその差わずか
40ドル前回の残金200ドルをプラスすると980ドルになり
この時から私は為替の変動に興味を持つ様になり帰国後すぐにUFJ銀行でドル(US)ユーロ(EUR)ポンド(GBP)豪ドル(AUD)ニュージーランドドル(NZD)の外貨預金口座を開設して100万円(JPY)の預金を各国通貨に分散して預金をはじめてみました。

そして当初は毎日の様に為替相場を見て高値相場の預金を円(JPY)に両替し安値相場の通貨に両替しその通貨が高騰したらまた円(JPY)に両替する俗にいうポートフォリオの預金をはじめたのでした。

そしてこのポートフォリオをしているうちに少ない資金で外貨取引ができる外国為替証拠金取引いわゆるFX取引に興味が移っていく様になりFX取引をはじめる様になった訳ですが、2016年以降このFX取引を現在に至るまで奮闘しながら続けています。

今回は趣味の海外旅行からFX取引をはじめたという話で、
「趣味の中から新な趣味がうまれる」というお話しでしたが、今回話に出たFX取引の詳細についてのお話しについてもまた折に触れてお話ししていこうと思います。
それでは、今回はこのあたりで、、、
                by MotochanのMotoちゃんねる

0 件のコメント:

コメントを投稿