2020年12月16日水曜日

手数料が格安!国際送金サービス「TransferWise」

  国際送金サービス「TransferWise(トランスファーワイズ)」

TransferWise(トランスファーワイズ)は
安く、速く、簡単に送金できるオンライン海外送金サービス
アカウント開設無料、アカウント維持費も無料
普通の銀行とは異なり 速く海外送金できる。
全ての手続きがオンラインで完了できる。
アカウント開設に必要書類  
本人確認書類(パスポート、運転免許証など)、マイナンバーが確認できる書類

通常の銀行を通した国際送金はSWIFTと呼ばれる仕組みで
送金銀行→中継銀行→...中継銀行→受取銀行のように、数多くの銀行を介して送金が行われ 手数料が高額となり、送金に長い時間がかかる。
一方でTransferWiseは、送金人が自国にあるTransferWiseの口座にお金を振り込み、その金額をTransferWiseが受取人の国の口座へと振り込む、国内送金を生かした仕組み

日本国内では トランスファーワイズ・ジャパン株式会社は関東財務局により、資金移動業者として認可されていて 履行保証金として法務局に保全されて、保証面からみても安全です。
アカント開設方法
TransferWiseのウェブサイトへアクセスし、右上の「口座開設」ボタンをクリック
メールアドレスと氏名を登録


送金額を指定すると受取概算額が、または受取額を指定すると必要な送金額が表示される。



個人口座からの送金か、法人口座からの送金かを選択




画面に従って自分(送金人)の情報を入力


受取人の口座情報を入力

受取人を「自分自身」、「その他」、「法人・団体」のいずれかから選ぶ。



受取人のメールアドレス、口座名義、口座情報などを入力する。





オンラインの本人確認を行う

オンラインの 本人確認に必要なものを準備する。
  • 日本発行の顔写真付き身分証明書(例:マイナンバーカード、日本の運転免許証、在留カード、住基カード)
  • 手のひらサイズの紙とペン(4桁の認証コード(後述)を書くために必要です)
  • カメラが付いているスマートフォン
  • マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード




「手続きを進める」をクリック

写真を撮るための準備をする。

マートフォンで手続きを進める場合、画面上のQRコードをスキャン、またはhtts://wi.se/jpy-verifyにアクセス
スマートフォン以外のデバイス(パソコンなど)で手続きを進める場合、画面上の「こちら」をクリック


アップロードする本人確認書類を選択


4桁の認証コードを紙に書き

4桁の認証コードを書いた紙と本人確認書類の表面を一緒に写真に撮る

次に、「続行」をクリックして、その紙と一緒に本人確認書類の表面の写真を撮りましょう。本人確認書類と紙を別々で撮るのではなく、写真1枚に収めます。

本人確認書類の厚みがわかるように撮影

再び、「続行」をクリックして、本人確認書類の厚みがわかるような写真を撮影します。表面の情報と厚みがわかるように、本人確認書類を手で少し傾けて撮影しましょう。

本人確認書類の裏面を撮影

最後に、同じように「続行」をクリックして、本人確認書類の裏面を撮影します。

「3つの写真を撮影しました」をクリック

全ての写真の撮影が終わったら、「3つの写真を撮影しました」をクリックします。

4桁の認証コードを書いた紙とともに自撮り画像を撮影

「続行」をクリックし、先ほど準備した4桁の認証コードを書いた紙を持ちながら、セルフィーを撮る。


マイナンバー関連書類を選択



「続行」をクリックし、マイナンバー関連書類を提出

選択したマイナンバー関連書類の写真を撮り、アップロード




これでオンラインでの本人確認手続きが終了!次は送金の手続き

送金の目的を選択

送金内容の確認

利用規約を確認

入金方法を選択


相手への入金方法を「銀行振込」または「デビットカード」から選択

TransferWise Japan(トランスファーワイズ ジャパン)の銀行口座に振り込む

TransferWise Japan(トランスファーワイズ ジャパン)の日本口座(三菱東京UFJ銀行の恵比寿支店)に送金したい金額を振り込みます。





最後までブログをご覧頂きありがとうございました。

只今、LINEにお友達登録して「お得情報希望」と返信頂いた方に
誰でも20万円もらえるお得な情報をお知らせさせていただいております。
下記のボタンをクリックして友達追加をお願い致します。

友だち追加

QRコードで友達登録
ID検索で友達追加 
@207scpje

0 件のコメント:

コメントを投稿